こんにちは😃

2017年に自由設計の建売住宅で新築しました!マイホームづくりの記録を残したくて家購入から現在まで遡って記事を書いています‼︎



我が家は1階の洗面所で洗濯をします。干すのは2階リビングに隣接したベランダです。


ベランダから取り入れた洗濯物をとりあえず室内に掛ける場所が欲しいなと、
導線の邪魔にならないダイニングの奥にスペースを作りました😊




こんな感じです⬇︎

IMG_3842


つけているのは人気のコレpid4m




ですが、我が家のはカワジュンのオリジナルバージョンのpid4mです!


製品名 KAWAJUN SC 519 SC
送料入れても楽天の方が安いみたい😮



pid4mはDIY初心者でも簡単につけられる室内用の物干しワイヤーとして有名ですよね!



一般的なpid4mも別室で使っていますが、カワジュンの方がロック後にワイヤーがたるまないし、自動巻き取り機能もあり気に入ってます‼︎
デザインもカワジュンの方が好き❤️
しかも安いし😁


話を戻し、、


◆これを壁に取り付けます。
IMG_3850



◆反対側は目だないように時計の上に取り付けます

IMG_3867


◆こんな風に2.5mの物干しになります
IMG_3842


◆注意点◆

下地が必ず必要です!我が家は窓横の柱を下地にしました!下地探しはこれ愛用してます。




反対側は大体この辺に柱があるなと思う場所にブスッとさして下地となる柱を見つけました!

取り付けは電動ドライバーでしました 😄




そしてもう一つ、洗濯ピンチハンガーをかけるためにカワジュンのランドリバーも壁につけています!

IMG_3846

こちらも窓横の柱を下地につけました!10kgまでかけられるので便利です😊
使わない時はクルっと回して壁につけておけます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KAWAJUN (カワジュン) ランドリーバー SC-329-XC(SC329XC)
価格:4268円(税込、送料別) (2018/9/14時点)



この2つの良いところが、お客さまが来た時はカーテンで隠せるんです!😊




◆室内干し用に出している時
IMG_3848



◆お客さまが来るから隠す時

IMG_3847


完全に隠れてますよね😆
遠くから見てもこのカーテンの下に室内干しグッズが隠れているとは全く分かりません‼︎


IMG_3823

でも言いたがりなので、

「実はこのカーテンの下にね、、」

と、わざわざ自分から披露してpid4mを取り付けたことをアピールしてるww




ちなみに雨の日に室内干しする時は、ちょっとスペースが足りないのでIKEAのタオル干し使ってます!
サーキュレーター1つで朝には乾いてます😊

IMG_3844
物干しは、IKEA jall 699円と激安です!



ハンガーや洗濯ピンチは毎回一階の洗面所から持って上がるのは面倒なので、ダイニングカウンターの下にセリアのアイアンバーをつけました!

IMG_3851


ハンガーや洗濯ピンチかけるのに便利です⭐️ 







◆セリアのアイアンバーとカワジュンのフックをかける側を見るとこんな感じです。あまり目立ちません。

IMG_3871




ダイニングの奥を室内干しスペースにしたおかげで、導線の邪魔にもならずに満足してます😊
何より2階ベランダから入れた洗濯物をとりあえず掛けておけるので便利‼︎


本当はランドリールームとか欲しかったけど、狭小住宅の間取りでは難しいですよね💦
室内干しのアイディアはいろいろな方のブログを参考にさせてもらいました😊 




以上、3階建ての我が家の洗濯干し事情でした‼︎


お読みいただきありがとうございました!

↓良かったらポチッとお願いします!